2020年11月10日

異例ずくめのアビリンピック 出発間近

こんにちは。ガッツです。

いよいよ今週末には、アビリンピック全国大会が控えています。

今年は新型コロナウイルス感染症感染防止のため、無観客で開催(開催の様子はWeb配信で公開〜LIVE配信ポータルサイト)、開会式・閉会式も割愛、障害者ワークフェアなどのイベントも中止など、さまざまな点で異例ですが、開催までこぎつけられそうな模様です。

宮城県の選手団結団式もなく、代わりにユニフォーム、事務連絡、IDカードなどを郵送で受け取る形になりました。

会場下見の日に新幹線で名古屋に移動、翌日の朝早くに競技開始、そして終了後速やかに仙台に帰るという、少し味気ない日程になってしまいましたが、1泊2日で身軽に行ってこられることは、普段では感じられない疾走感を感じ、かえって良いかもしれません

おかげさまで現在のところ、風邪をひくこともなく体力も充実、技能のほうも、そう簡単にはプロに太刀打ちできるものではないとは思いますが、自分なりに練習は積めているので、今出せる全力を尽くしたいと思います

今週後半はお休みをいただきますが、来週にはアビリンピックの様子を報告できたらと思います。

本日は、ガッツが更新いたしました。

posted by ハモニ仙台 at 13:32| 宮城 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月05日

この時期、身近な紅葉を楽しみませんか!

こんにちは。ガッツです。

今年は季節の進みが早く感じます。彼岸まできっちり残暑が続いたこと、生活様式が変わって外出が減ったため、季節感が若干狂い気味なことで、なおさらそう感じているのかもしれません。

気が付いたら紅葉の季節です。今年は結構きれいな紅葉が楽しめるようです。例年より寒暖の差が激しく、紅葉前に山や里などで降雪があることもなく、順調に色づいたのでしょう。

最近久しぶりに仙台市街に外出したら、定禅寺通りなどの並木がすっかり色づいていました。杜の都というだけあって、都心でも、郊外の近所でも、紅葉を楽しめるスポットはたくさんありまるので、自分だけのお気に入りスポットを見つけるのもおすすめです。

私は近所から秋保温泉方面の山道や、広瀬川上流の紅葉スポットがお気に入りです!

幸いここ数日は秋晴れの日が多いようなので、外出の機会がある方は、ぜひ秋の杜の都の景色を楽しんでいかれたらと思います。めっきり寒くなったので、温かくしてお出かけください。

本日は、ガッツが更新いたしました。

posted by ハモニ仙台 at 11:19| 宮城 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月04日

JavaScript ご覧のページのタイトルをリンクテキストとしたリンクを取得

こんにちは。ガッツです。

先月から、「JavaScriptをうまく使って、今見ているページに飛べるリンクのコードを簡単に作れないだろうか。ただしリンクテキストは、そのページのタイトル名で。」ということに取り組んでいました。

■ここまでのあらすじ

本日は、リンクに必要な文字列を取得することを目標にしましょう。

今回は、イベントの操作(後付け)については必要ないので使いません。クリップボードを操作したい次回当たりに必要になるでしょう。

ホームページがもともと持っている情報にJavaScriptでアクセスして、こちらで文字列を追加することで、必要な文字列を取得することができます。

ホームページから取得する情報は、下記2つ。

  1. ページのURL‥document.URL
    (またはdocument.location)
  2. ページのタイトル名‥document.title

このページを見ていて、アドレスバーのURLがになっている方は、タイトルがになっていると思います。

これら2つの情報を織り込んだHTMLタグを作るように、こちらから適宜文字列を追加します。

ここで使うのが、「文字列の連結」です。JavaScriptでは、2つの文字列に「+」演算子を使うと、文字列を連結できます。

文字列の連結は、よく使われるスクリプト言語やエクセル関数ではおなじみのものですが、言語、アプリケーションごとに書式が違うので、必要に応じて覚えておく良いと思います。

求める文字列を取得するためのコード(表現)は

"<a href=\"" + document.URL + "\">" + document.title + "</a>"

になります。区切りが分かりやすいように、文字列のひとまとまりに緑色のマーカーを引きました。

何かに出力しないと見ることはできないので、コンソールに出力してもよいのですが、ここでは開発者ツールを使ったことがない人でも手っ取り早くみられるダイアログ、alertを使って出力してみましょう。

javascript:alert("<a href=\"" + document.URL + "\">" + document.title + "</a>")

先日のようにこのコードをアドレスバーから実行したら、こんなダイアログが出ました。

ダイアログの画像。このページのURLが書いている

この文字列こそがこのページへのリンクを有するテキストのHTMLになります。

次回はいよいよ、取得したHTMLタグをクリップボードにコピーし、貼り付けられる状態にしたいと思います。

本日は、ガッツが更新いたしました。

posted by ハモニ仙台 at 14:32| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする