2018年02月06日

パソコン日本語入力 「短縮よみ」を活用するコツ

こんにちは。ガッツです。

現在、情報検索業務は繁忙期で、確認する情報も入力する情報も、通常期の倍以上の量になることも珍しくないですが、協力し合いながら業務を行っております。

フォローをしてくださる仲間の方々に感謝いたします。

本日は、情報を入力する工夫、特に パソコン日本語入力での「短縮よみ」の活用について、ご紹介いたします。

パソコンの日本語入力ソフトには、「単語登録機能」があり、パソコンが知らない単語を登録することができます。

よく使う地名や、ニュースでよく聞く新語流行語など、新しい固有名詞を登録することができるのはもちろんですが、入力を効率化するために、「短縮よみ」を登録することもできます。

私はこの短縮よみを多用しておりますが、使いこなすにはコツが要ります。いくつか試行錯誤を重ねて、現在は次のような活用をしております。

  • 短縮よみ用の「読み」は、意味が通る単語でない方がよい(意味の通る単語だと、もともとの単語と、登録した単語のどちらを使うか選ばなければならないため)
    • 例えば、ローマ字入力の途中を登録する、子音だけをつなげたものを登録するなど
    【例:「そうg」⇒「総合評価」、
    「syg」⇒「正午」・「12時00分」】
  • 小指や最上段を多用する単語に、ホームポジションからなるべく指の移動量が少ない別名を付ける
  • 同音異義語がたくさんある単語は、誤字が起こりやすいので、よく使う単語には、自分独自の読み方を決めておく

共に繁忙期を乗り切る仲間に感謝し、少しでも楽に正確に業務を進めるための工夫をこれからも続けてまいります

本日は、ガッツが更新いたしました。

posted by ハモニ仙台 at 15:48| 宮城 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月01日

資格勉強 自分の言葉で

こんにちは。ガッツです。

昨年は、ビジネス実務マナー検定2級・LPICレベル1と、資格試験の目標を達成することができました。

本日は、資格勉強で私が大事にしていることをお伝えしたいと思います。

それは、「自分の言葉で説明できるか」ということです。

自分の得意分野、練習問題で満点をとれる分野については、そこで満足するのではなく、 「用語について説明できるか」 「この項目の全体像をざっくりと図に書けるか」などに取り組んでみます。

練習問題では高得点でも、自分の言葉で説明しようとすると、散々な結果になることもよくあります。繰り返し行うにつれ、少しずつできるようになってきます。

講師のような巧みな説明ができるまでには至りませんでしたが、おかげさまで、当面の目標である資格については、余裕を持って合格することができました。

まったく無知識から始める資格の場合は、復習するときに、全然説明出来なくても、全然違う単語を思い出してしまっても落ち込む必要はありません。

学習したことでゼロだった自分の知識や記憶に何か変化が現れたことが、大きな進歩だからです。

実は、上位の資格や別の分野の資格にチャレンジしていて、これらについて復習するときに、変な言葉しか覚えていなくて、上記のように自分に言い聞かせながら、その変な言葉をメモすることもあります。

日々、内外のお客様に喜んでいただけるよう、堅実な業務を続けながら、新しいことを身につけるときは、間違いを恐れずに学習を続けてまいりたいと思います。

本日は、ガッツが更新いたしました。

posted by ハモニ仙台 at 15:17| 宮城 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月30日

油断禁物、足元にご注意

こんにちは。ガッツです。

先週の後半、強い寒気により、広い地域で低温、積雪などの影響がありました

交通ダイヤの乱れなど、イレギュラーも多かったと思いますが、皆様も本当にお疲れ様でした

本日は、特に足元についてお話ししたいと思います。

積雪、アイスバーンの路面・歩道では、小さい歩幅でペンギンのように歩くようにしています。最近、テレビのニュースでも同様の歩き方の指南を受けましたが、雪国で大学生活を過ごした私にとって、「ペンギン歩き」は、無意識に体に染みついています。

見た目から滑りそうなところは注意するのですが、意外なところにも危険が潜んでいます。

例えば電車に乗り込むとき。暖かい車内に入り、ほっとして気が緩みますが、濡れた床はカチコチに凍った路面に負けず劣らず滑りやすいので気が抜けません。2、3回ひやりとさせられました。

また、足元が悪い中では、普段気にも留めない坂道で微妙にずり落ちたり、登りづらかったりして、ここも坂道だったんだ、と気づくこともあります

ビジネスシューズでも、革底のものは特に滑りますので、しばらく出番はなかったのですが、滑り止めはどうかと考えました。

革底にゴムを貼る方もいらっしゃるようですが、通気性を損なうのでよくないという意見もあります。

脱着ができるすべり止めがいいかもということで、「チェーンはどう?」と冗談っぽく思ったら、本当に靴用のチェーンがあって、結構評判も良いようです。

実際に導入するかどうかは、今年中に活用する機会があるかどうかで考えたいと思いますが、もう少し寒さは続きそうですので、何らかの対策ができればいいなと思いました。

寒い時期がもう少し続きそうな今日この頃、皆様も、引き続き、風邪、足元などにお気を付け下さい

本日は、ガッツが更新いたしました。

posted by ハモニ仙台 at 14:44| 宮城 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする