2021年05月11日

ルーターの入れ替えと古いルーターの廃棄前初期化 続・自宅インターネット更新

こんにちは。ガッツです。

先日はWi-Fiの帯域を変えたら通信速度が速くなったというお話をしました。

それでもいわゆるゴールデンタイムなど、混雑する時間帯では通信速度が遅くなったり、つながらなくなったりすることが結構あります。

自宅のインターネット環境ではIPv6移行技術が使われていて、対応するルーターをつなげばその恩恵をフルに受けることができ、混雑する時間帯も安定して接続できることが分かり、ひかり電話用のレンタル機器とは別に、対応ルーターを買うことにしました。

これに伴い、15年前から使っていた無線LANルーターが不要になり、廃棄することになりました。

使わなくなった無線LANルーターの廃棄にも、ルールやセキュリティ上の注意点があるようです。

自治体の区分に従って回収してもらうこと、情報漏えいなど、無用なリスクを負わないため工場出荷時の初期状態にリセットすることなどです。

Ciscoの初級資格でも、私が受験したときも、ルーターなどのCiscoネットワーク機器の初期化の方法が出題範囲に含まれていました。

現在もそうなのかは分かりませんが、確かに誰にでもできそうな初期化や廃棄についても、ネットワークや情報セキュリティの一端を担うものとして、適切な対応を知っておく必要があることを改めて思わされました。

古いルーターの廃棄前の初期化作業も、なんとか終了、新しいルーターの設定も、WAN側をひかり電話用のレンタル機器につないだら、あとはルーターの側で自動設定して、思った通りの接続ができました。

いろいろ紆余曲折があって、ようやくいつでも光回線本来の早さ・快適さを楽しめるようになりましたが、機会があれば新しい機器の技術についても、いくつか紹介したいと思います。

本日は、ガッツが更新いたしました。

posted by ハモニ仙台 at 15:07| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月06日

遅いのは無線LANの方でした(5GHz帯のWi-Fiで本来の速さに) 自宅光回線その後

こんにちは。ガッツです。

昨年自宅のインターネット環境を光回線に切り替えましたが、通信速度が思ったほど早くなく、こんなもんかなと思っていました。

しかし、自宅の光インターネットが早くなかったのは、無線LAN(Wi-Fi)の環境設定のせいだったことが分かりました。2.4GHzから5GHzに変えたら、通信速度が5倍ぐらいになりました。

今使っている無線LANルーターは、2.4GHzと5GHzのWi-Fiが使えることは知っていましたが、今どちらを使っているのか、どうすれば切り替えられるのかについては、今までよく分かりませんでした。

ルーターと自分が使う機器は別の部屋にあり、距離的にも結構あったので、壁などの遮蔽物に弱いとされる5GHz帯の恩恵を受けられないのではと思っていたのも、Wi-Fi環境見直しに消極的だった一つの理由です。

ゴールデンウィーク中に家の機器の設定を少し勉強したところ、次のことが分かりました。

1. 自宅のルーターはアクセスポイント名(SSID)を3つ持っていて、2つは2.4GHz帯対応、1つは5GHz帯対応

2. 今まではすべて2.4GHz帯を使っていた。2.4GHzのアクセスポイントは結構あり、チャンネルの取り合いになっている

3. 個人パソコンは2.4GHz帯だけに対応している。スマホとゲーム機は、2.4GHzと5GHz帯の両方に対応している

試しにスマホで5GHz帯を使うSSIDに接続してみたら、ルーターから一番遠いところでも、今までの倍以上通信速度になりました。

ときどき通信が切れることはありますが、今までの無線LAN環境と比べても、意外に安定して通信ができました。

夜8時ぐらいのいわゆる「ゴールデンタイム」では、接続が安定しないことがありますが、これはむしろプロバイダーとの接続が混雑するという、PPPoEの限界の可能性もあるので、混雑の影響を受けにくいIPv4 IPoEの利用を検討しようと思います。対応機器を入手さえすれば、接続環境のほうは対応しているようです。

自宅のインターネットを快適に使うために色々調べることは、お客様のインターネットの悩みを解決するための良い訓練にもなると思いますので、進めてまいりたいと思います。

本日は、ガッツが更新いたしました。

posted by ハモニ仙台 at 16:36| 宮城 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月28日

「昭和の日」 再び家で過ごすGWでレトロな思い出を振り返るのもいいかも

こんにちは。ガッツです。

明日4月29日は「昭和の日」。

私が小学校に通っていたころは、昭和50年代で、次の元号があるなんて考えてもみませんでした。

中学生の時、元号が昭和から平成に変わりました。その後30年少々でもう一度元号が変わり、現在の年号である「令和」に変わったのは、記憶に新しいですが、60年以上続いた昭和から、改元を2回経験するとは、小学校で過ごしていた当時の私は、思ってもみませんでした。

今年のゴールデンウイークも、昨年に引き続き、レジャーなどの外出はお預けになりそうな情勢ですが、家で過ごす中でも、例えば思い出を振り返るなど、テーマをもって過ごせば、少しは退屈せずに過ごせるかもしれません。

皆様の中にも平成生まれの方、昭和生まれの方、それ以前の生まれの方がいらっしゃると思われますが、どんな夢を持っていて、どんな苦労があって、どんな楽しみがあったか、また、昭和に限らず、レトロなものなどで振り返ってみるのもよいと思います。

本来なら思い入れの深い場所、歴史的イベントを連想させる場所まで出かけたいところですが、今年は私物の整理をしたり、イベントや当時の新車などの情報を調べることなどで、私は過去への思い入れ、特に小学生だった昭和50年代を振り返りたいと思います。

本日は、ガッツが更新いたしました。

posted by ハモニ仙台 at 15:50| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする