2020年05月28日

生き生きとした日常を再び目指して

こんにちは。ガッツです。

皆様、いかがお過ごしでしょうか

なかなか面と向かって励ましあったりということがやりづらい中ではありますが、それでも、日々を少しでも元気に過ごせるよう、励まし合いながら過ごしていきたいと思います

このご時世の中で、雇用が守られ、今までの業務を継続したり、新たな活躍の機会が与えられたりということが、非常に幸運なことだとしみじみ思います。

とはいえ、心身の健康の面で、慣れない日常を過ごしたり、今までのストレス対処が通用しないところがあって、体の健康はもちろんのこと、心の健康についても、引き続き注意する必要を感じております。

これまで頼みの綱だった、趣味や気晴らしの手段も限られ、少々乱れがちだった生活リズムや、ここのところ盛り上がりに欠けるモチベーションも、少しずつ立て直していきたいと思います。

6月からは、近所のプールなども再開されるということで、ストレス対処や運動不足解消の手段も少しずつ解放されていきますが、感染症対策もしっかり行いながら、心身の健康を保ってまいりたいと思います

本日は、ガッツが更新いたしました。

posted by ハモニ仙台 at 16:54| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月26日

自己アピールは続く(3) 要望とこだわりのギャップに折り合いをつけて

こんにちは。ガッツです。

好きなことでも、仕事にすると思ったようにいかないということを経験した方も少なくないのではないかと思います。

一つの原因は、「要望とこだわりのギャップ」ではないかと私は考えております。

私も、要望とこだわりのギャップについては、日常的によく経験しております。

自分の得意分野や成長や気づきについて、一日でも早く活用したいとは思いつつも、お客様や仲間の要望に応えるときに、自分の苦手なことにも取り組まなければならなくて、なかなか先に進まないことがよくあるのです。

好奇心に基づいた知識や技術の深みにはまることは、必ずしも悪いことではありませんが、目の前で解決策を必要としているお客様や仲間のことを思って努力することは、社会人としての基本の一つだと思います。

特に、私のように興味本位で一分野の知識に偏りやすい、自閉症スペクトラム障がいがある青年・大人で、これから社会で活躍をしたいと頑張る皆様にとっては、
「要望とこだわりのギャップ」を何らかの形で自覚し、こだわりと要望の折り合いをつけていくことが成功の鍵ではないかと最近はよく考えております。

これから、いわゆるエンジニアの卵や、業界経験が浅い方々のために技術的な面でお話をする機会も増えてきますが、
自分の強みを構成するこだわりは尊重しつつも
「初級者の悩みを解決する」という要望に応えられるよう、試行錯誤しながら、文書や発言などのアウトプットを積み重ねていければと思います。

本日は、ガッツが更新いたしました。

posted by ハモニ仙台 at 15:28| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月21日

これから何を頑張り、何を楽しみに生活しようか

こんにちは。ガッツです。

おかげさまで風邪をひくこともなく、日々元気に勤務を続けております。

生活様式が変わったことで、外に遊びに行ったり、外食を控えたりしているほか、しばらく水泳をしていなかったり、通勤電車での英語リスニングを一時休止したりなど、自己啓発の内容も変わってきております。

電車で行きたいところもいくつかありましたが、これもしばらくお預けになりそうです

その一方で、10年ぐらいご無沙汰していたゲームのシリーズについて、久しぶりにプレイして、楽しんだり、感動の涙を流したりもしました。

また、運動不足対策で、近所のジョギングやサイクリングを行ったりもしました。

例年参加しているアビリンピックについては、今年は競技を変えて、ワードプロセッサー種目で参加することにしました。

業務でワープロをすごく使い込んでいるわけではない上、この種目は強豪がひしめいているというイメージがあるので、挑戦者の気持ちで臨んでいきたいと思います。

新しい活躍の機会を求めて、勉強を頑張ったり、苦手な自己アピールも研究をしたりしてきても、思うようにならないことが立て続けに起こり、心が折れそうになったこともございますが、これからの新しい日常で、新しい楽しみを見つけ、新しい出会いに期待をしながら引き続き自分を磨いていけたらと思います

本日は、ガッツが更新いたしました。

posted by ハモニ仙台 at 13:55| 宮城 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする