2021年10月14日

ホームページのスライダー設置 再起のきっかけはつまづいた技術から

こんにちは。ガッツです。

今年もアビリンピック全国大会にホームページで参加することになりましたが、しばらくの間体調を崩していて、ホームページの技術については、1年半ものブランクがあります。宮城大会でも、リハビリ程度で、技術的な上積みはほとんどできませんでした。

今回は地方大会は不本意な出来でしたが、事実上の「敗者復活」で全国大会に出ることになった以上、何らかのモチベーション回復や、技術の上積みにつなげたいところです。

総合力と意欲の不足を前に、何から取り組めばいいか途方に暮れていましたが、結局はスライダー作成という、前回燃え尽きるきっかけになった技術から着手しました。

Webは情報収集の手段と割り切る私にとっては、サイトに画像が次々と入れ替わるスライダーが入るのは、あまり好きではないですが、トップページなどへのスライダー設置はいまだ根強いものがあります。

スマホでの閲覧が当たり前になったり、アクセシビリティが以前よりずっと重要視されている現在では、実装方法によってはアクセシビリティを損ねてしまうスライダーの設置は賛否両論で、廃れていく方向になっているかもしれません。

また、全国大会の事前公表課題を確認したところ、スライダーの作成については重要度は低いようです。

むしろ記事ランキングや問合せフォームを作りこめるようになるほうがいい成果を上げられそう。

ただ、自分としてはつまづくきっかけとなった技術に再び取り組めることは、ほかの技術にも意欲的に取り組めるようになるきっかけになると思いますので、粘り強く取り組んでまいりたいと思います。

本日は、ガッツが更新いたしました。

posted by ハモニ仙台 at 11:57| 宮城 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: