2021年09月14日

コロナワクチン1回目 いろいろありましたが一段落

こんにちは。ガッツです。

先日、新型コロナウイルスワクチンの1回目の接種を済ましてきました。

接種前日にいろいろ立て込んでいたこともあり、少し不安がありました。

実際接種前後の説明事項が消化しきれず、障がい特性から来るパニックになりかけましたが、何とか無事に終了することができました。

副反応は、注射を打った左手を下にして寝られないのが2日続いたのと、筋肉痛になるほどの運動をしていないのに筋肉痛になったことぐらいで、比較的軽く済んだのではないかと思います。

会社ではコロナワクチン接種のために、特例条件で私傷病休暇をとれるようになっています。副反応で休暇が必要になったときは、有給などで対応することになりますが、そのための手続きも仙台支店のスタッフと確認しました。

私傷病休暇を取得した場合は、月末締めの勤怠・精算書提出の際に、接種済み証の写し提出などエビデンスが必要になりますが、接種日が月末に重なったときの提出ルールについても目を通しておきました。

実際は接種日が土曜だったのと、週明けは別件で休暇を取得したこともあって、1回目は「特別な」休暇取得は必要なかったのですが、接種券と同じ台紙に貼付される接種済み証については確認しておきました。

次回の接種は10月初頭の土曜日の予定になりました。

引き続き感染防止に細心の注意を払うかたわら、接種後の副反応がきつい場合は無理せずに、勤怠の所定の報連相を行い休暇も活用し、業務が可能になったら速やかに勤務を再開するようにします。

本日は、ガッツが更新いたしました。

posted by ハモニ仙台 at 17:01| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: