2011年06月27日

ビジネス実務マナー検定

先日、スタッフSさんビジネス実務マナー検定ペンを受けて来ました。

公式サイトの、「ビジネス実務マナー検定とは」を引用すると、

ビジネスマンとしての判断・行動が適切にできるかどうか,人間関係やマナー,話し方を理解しているか,などが問われます。
これらをひとまとめにしていうと,「ビジネス社会の基本ルール(=職場常識)を身に付けているかどうか」ということになります。これらの知識や行動の型を一定の審査基準によって判断するのが「ビジネス実務マナー検定」です。

ということで、アイエスエフネットグループも哲学の一つとして掲げている「礼節」を、仕事の場で具体的に実践する、知識や行動様式を身につけているか目、ということが試されます。

ガッツもWebに公開されている問題メモを、試しにやってみましたが、なかなか難しかったです。あせあせ(飛び散る汗)

ハーモニーメンバーも、入社時の研修でビジネスマナーを学び、基本的な身だしなみ挨拶ホウレンソウ(+確認)などを日々の業務で気をつけておりますが、これらの基本を確実に積み重ねながら足、お客様にさらに喜んでいただけるような、立ち居振る舞い、気配りを身につけてまいりたいと思います。わーい(嬉しい顔)

本日の記事は、ガッツスキーが担当いたしました。
posted by ハモニ仙台 at 14:43| 宮城 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: