2021年12月07日

技術者としては孤独でも、独りではない(アビリンピック選手団結団式)

こんにちは。ガッツです。

昨日はアビリンピック全国大会の、宮城県選手団結団式でした。

私は体調が万全ではなく、部分参加となりましたが、県の新旧関係者、会社の関係者が来てくださり、再会を喜んだり、激励くださったりと、大変お世話になりました。

アビリンピックという機会を通して、自分は独りではないということを改めて思い出しました。

ホームページの作り方も、誰かに教わったわけではなく、ほとんど独学、会社や福祉関係の仲間でも、技術の話が通じる人がほとんどいなくて、寂しい思いをしたことも少なくありません。

また、制作環境も、イラストレーターの代わりにエクセルを使うなど、代用品、裏技、搦め手のオンパレードで対応してきたこともあります。

自分自身の挑戦は、今回の挑戦で一段落になりそうですが、技術はいつでもその気になりさえすれば、知る手段はいくらでもあります。

ただ、自分がさまざまな方々に支えてもらったように、これから技術を身につけたい方、技術に興味がある方が寂しい思いをしなくて済むように、自分ができることを行っていきたいと、思わされました。

本日は、ガッツが更新いたしました。

posted by ハモニ仙台 at 16:10| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする