2021年09月21日

これから求められる技術についていく

こんにちは。ガッツです。

最近になって、「なじみの・当たり前だった技術も時代に必要とされなくなれば意外にあっけなく廃れていく」ということを感じています。

レコードやカセットテープなどのオーディオは、ほぼデジタルオーディオに取って代わられましたし、自動車でも、電子化と電動化が進み、私が子供や青年の頃憧れたエンジン技術もモーターに取って代わられ、廃れてしまいそうな流れになっています。

コンピューターについても、処理装置や記憶装置がどんな高速高性能・大容量のものを積んでいるかということから、どこのクラウド業者の計算資源・記憶資源を使うかということに関心が変わりつつあるようで、私が親しんだコンピューターの世界と違った世界が広がっています。

それなりに年齢を積み重ね、確かに今までの技術、特にこの職場に来てからはIT技術に親しみましたが、これまでの経験を脇に置いて、これから求められる技術の習得に貪欲に励む必要があることは、新人のときと変わっていないようです。

変化が激しいこの先の時代でも必要とされるように、自己啓発に励んでまいります。

本日は、ガッツが更新いたしました。

posted by ハモニ仙台 at 16:40| 宮城 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする