2021年09月07日

久しぶりの町への外出で感じた、コロナ下での肌荒れ対策とストレス対処の必要性

こんにちは。ガッツです。

ここのところ数か月間、業務についてはほぼ在宅で行っております。

先日は通院と私用のため、久しぶりに仙山線に乗り、病院と仙台中心部に行ってきました。

感染対策については、自分ができる限りの万全を尽くしましたが、今まで普通に行っていた、終日の外出では、コロナ以前では感じることのなかったストレスを感じることがあります

特に、感染対策に伴う肌荒れの悩みを抱えている方は少なくないのではないでしょうか。

現在のように、蔓延している状況下で終日の外出は、ほぼ終日のマスク着用を意味します

一時的な外出、マスク着用なら大丈夫でも、終日だと耳のあたりがかなり擦れてきます。連日のマスク終日着用を考えると、息苦しさだけでなく、耳の肌荒れ対策も考えておかなければならないと感じました。

フィット感の良いマスクを選ぶこと、ワセリンなどでこまめに保湿することなどで、少しでも肌荒れを緩和できればと思います。

もう一つは、手指消毒を繰り返すことでの手肌のトラブルです。

過剰にならない、必要十分な手洗いや消毒を心がけるとともに、こちらも保湿などに気を使うこと、アルコール消毒については、肌に比較的優しいものを携帯することである程度対応できるのではないかと思います

感染症対策のため、いろいろな場面での不自由が続きますが、知恵を出し合い、ストレスやトラブルに対処しながら、ともに乗り切ることができればいいですね

本日は、ガッツが更新いたしました。

posted by ハモニ仙台 at 13:56| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする