2021年05月26日

私がHTMLと出会った2000年前後のホームページ、Webの思い出

こんにちは。ガッツです。

今回は私がホームページ、特にHTMLとの出会った2000年前後の思い出を語りたいと思います。

大学で情報処理の授業を受けているとき、Wordで先生の指示するまま、自己紹介文を作成して、my.htmlという名前で保存しました。ペイントで作った図形をGIFに変換して、ワードの機能で文書に配置したのです。

見た目が変わらなかったので、ペイントの図形とGIFで何が変わったのか全然分かりませんでした。

コンピューターのファイル形式によってデータ量が違うこと、画像を圧縮したらほぼ同じ見た目でもデータがすごく小さくなることを知ったのは、だいぶ後の話です。

これが私のホームページ、HTMLとの最初の出会いです。HTMLファイルを作成したといいましたが、実際はワード任せでホームページを作ったのです。

この体験から20年以上たった今でも、ワード、エクセルでWebページ(いわゆるホームページ)を作る機能はあり、これらのアプリで作った文書や表を手っ取り早くWebに公開する1つの手段ではあると思います。

HTMLタグを自分で打つようになったのは、学生寮でホームページの発信に力を入れ始め、自分も自分のパソコンを持つようになった時の頃です。

当時はGoogleがサービスを開始する直前で、ヤフーも検索エンジンにGooなどを使っていたころです。いつの間にかヤフーの検索結果がGooからGoogleに変わっていて、何が変わったんだろうと思っていたころです。

CSSができる前の頃で、HTMLも、まだ文書構造と見た目が分かれていなくて、<font>タグや、<center>タグ、align属性、color属性、そのほかにも装飾したり動きをつけたりするタグもあったりで、これらを使っていかに見た目のよいホームページを作るかに腐心していました。

また、ブラウザが独自に拡張したタグもあったりして、「○○ブラウザ専用」などの表示もよく見かけました。

「HTMLは文書構造に専念しましょう」となったのは、もう少し前、2000年前後ののHTML4, HTML4.01、そしてxmlのルールで書くxhtmlの時代になってからですね(現在の主流はHTML5系、最新はHTML5.2です)。

インターネット、Webが快適な生活に欠かせないインフラになったといっても過言ではない現在と違って、新し物好きがちらほら使い始めていた時代ということもあり、大手ポータルサイトに、そのサイトのパロディのジョークサイトへのリンクが載っていたりなど、今では考えられないくらいおおらかな時代でした。

今は、かなり重要な情報掲載や申し込み手続き、買い物などもWebで行うようになって久しくなるので、昔とは比べ物にならないほど信用が重要になっているなあと感じます。

思い出に浸るのもほどほどにして、現代のWebで自分が役に立てることを探し、腕を磨いていきたいと思います。

本日は、ガッツが更新いたしました。

posted by ハモニ仙台 at 14:36| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月25日

再挑戦 ホームページ作成の学びなおし

こんにちは。ガッツです。

今年は再びホームページ作成の腕を磨こうと、自己啓発を行うことにしました。

例年のアビリンピックなどで、うまくできないことのフラストレーション、ストレスをため込み、疲れ切ってしまったこともあり、昨年は、ホームページ関連の自己啓発から遠ざかっていました。

ブランクが長く、再挑戦への勇気もかなり必要でしたが、最初の<html>のタグを入力したら、体が覚えているのか、ある程度すらすらとコードが出てきました

以前は必須業務が終わったら、必ずと言っていいほど手を動かして何かかしかコーディングをしていました。

日常でよく利用するホームページは、膨大な情報発信をカバーしたり、申し込みや買い物などの利便性を提供するため、かなり複雑な構造になっていて、いきなり同じものを作ろうと肩肘を張りすぎて私は挫折してしまいました

ホームページの基本的な役割は、さまざまな規模の組織の情報発信・コミュニケーションの手段と言えますので、より小規模な組織のための、簡潔な情報発信から慣れていって、再びUP-TO-DATE(最新)のホームページ事情に追いついていきたいと思います

本日は、ガッツが更新いたしました。

posted by ハモニ仙台 at 13:20| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月20日

情報検索業務 工夫と気配りのポイント

こんにちは。ガッツです。

情報検索を効果的に進めるために、ブラウザの検索機能など、さまざまな検索機能を使っています。

訪問サイトごとに情報の掲載スタイルが違うため、それに合わせて探し方を変える必要があります。

情報を効果的に探すために、次のようなことを行っております。

  • 情報の種類、サイトに特有の語句を検索する
  • 仕分け済み情報の通し番号を控える
  • 訪問済みサイトが分からないサイトデザインでも、拡張機能を活用して訪問済みが分かるようにする

また、迷った場合は原則掲載するようにし、可能なら参考情報で有利なもの、不利なものを簡潔に載せるようにしております。

報告するURLについても、「第三者が見て必要な情報にたどり着けるか」ということに気を付けております。

毎日報告する情報について、便利に使っていただけるよう、自分にできる気配りを行いながら、日々業務に臨んでおります。

本日は、ガッツが更新いたしました。

posted by ハモニ仙台 at 13:54| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする