2021年01月28日

セールスポイントは、まずは自分と味方とで見つけていくもの

こんにちは。ガッツです。

社会人になると、サービスを提供してお客様に喜んでいただくことで対価をいただくことになります。

また、将来のお客様に選んでいただくためには、第三者や自分からのアピールが必要になります。

現在のお客様に喜んでいただいている実績がある方は良いのですが、はじめてサービスを提供する方や、さまざまな理由で第三者からの評判を落としている方は、自分でアピールして、ゼロまたはマイナスの評判から任せていただく必要があります。

特に、適性のミスマッチや心身の障がい、あるいは自分自身の甘さで失敗続き、自尊心が下がっている方々にとっては、負の連鎖から抜け出して再びお客様に選んでいただけるのだろうかと心配になる方も少なくないのではないのでしょうか。

今までの低い評価や批判と向き合って改善するのが必要なことは、私もそう思います。

対価を払ってサービスを受ける側には、それを指摘したり(指摘してくださるお客様はかなり親切ですね)、何も言わずに単に次回は別のサービスを選ぶ権利があるのです。

しかしながら、それはそれとして、自分の良さを認められなければ、将来のお客様に再び喜んでいただくための手がかりを見つけることは、きわめて困難だとも思います。

そして、外からの評価が落ちているときに自分の良さを自力で認めることも、かなり難しいのではないでしょうか。

そこで重要になってくるのが、仲間や家族などの身内、支援機関など、こちらが提供するサービスでは利害関係のない存在ではないかと思います。

私自身も、気分が落ち込んでいて、自分の良さを信じられないときにこのような存在がいてくれたおかげで、少しはお客様に対して、自分も役に立つことができると信じるようになることができたと思います。

そうして、自分のセールスポイントを信じることができたら、今度はサービスの改善に取り組んで、次のお客様に喜んでいただけるように精いっぱい頑張る、私はこのように取り組んでいけたらと思っております。

本日は、ガッツが更新いたしました。

posted by ハモニ仙台 at 15:10| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月27日

在宅勤務の便利さ・不便さに向き合う

こんにちは。ガッツです。

コロナ禍をきっかけに在宅勤務になった方も多いのではないかと思います。私もその一人です。

労務管理や業務フローなどの改善、そして、IT技術の応用のおかげで在宅勤務ができることは、関係者の頑張りのおかげでその便利さが実現されていると、素直に感謝したいと思います。

一方で、通勤していたからこそ気持ちの張りも生まれ、便利なことも結構あったなということも思います。

以前お話ししたかもしれませんが、通勤で半ば強制的に生活リズムが作られること、特に一定の量外の空気に触れて歩くことは、健康維持の役に立っていたんだなあと思いました

そして、通勤ついでの買い物も意外に多かったことも思い出されます。業務や自己啓発に欠かせない文房具、嗜好品のコーヒーなどは、結構通勤ついでに買っていたものです。これらの残りが少なくなると、在宅勤務にも不便なことが意外にあるのだなあと思いました。

つい最近も、在宅勤務開始前に買いだめしていたボールペンの芯を使い切りそうなので、今回はネット通販のサイトで注文しました。

今はコロナ禍に対抗するために、在宅勤務が可能なら在宅勤務でという流れは、しばらく続くかと思われますので、在宅勤務のメリット、デメリットを理解し、デメリットを埋めるための工夫を行っていくことで、適度な心の張りのある毎日を送っていけたらと思います

本日は、ガッツが更新いたしました。

posted by ハモニ仙台 at 16:11| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月21日

短気によるトラブルを自分ごととしてとらえ、怒りをコントロール

こんにちは。ガッツです。

例年より厳しい寒さの上、感染症の影響でいつものように仕事や余暇活動ができなく、不安とストレスが募る日々とは思いますが、ともに1日1日を乗り切っていきましょう

私は、屋根があって暖房を入れられる居場所があって、同じ仕事を続けられていて、悩みを話すことができて、つくづく恵まれていると感じました。

例年この時期は、どういうわけか情緒が不安定になりますが、何とか乗り越えたいと思います

毎日のニュースでも、短気を起こしてトラブルを起こし、たくさんの人に迷惑をかけるというニュースが後を絶ちません。

私も子どものころから、そのようなトラブルを起こしがちだったので、あってはならないルール違反と世間の常識と同調すると同時に、短気を起こしやすい自分は、油断すればいっ加害者になってもおかしくないと、自分のことのようにとらえ、自分をコントロールする必要性を常に感じています。

短気については、6秒我慢するように心がけています。以前は人に攻撃するかもしれないと思ったら、自分の意識をシャットダウンして防ぐ非常時の対処を行ったこともありました。

いつも温和な周りの仲間がうらやましいとも思いましたが、自分の気質とは一生付き合っていかなければならないものです

想定外のことがあったり、自分のミスだったりで心が乱れるときに、最善の気分管理と行動ができるよう、これからも取り組んでまいります

本日は、ガッツが更新いたしました。

posted by ハモニ仙台 at 14:33| 宮城 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする