2020年09月24日

携帯電話の料金表に見る、行動を促す情報伝達

こんにちは。ガッツです。

最近、家族の携帯電話の機種・プラン変更が必要になり、使用者にあったサービスを探すために様々な事業者、ショップの条件を比較してみました。

実は私、大手携帯電話事業者の料金プラン一覧をじっくり見るのは初めてでした。

どの事業者も、初期費用、契約して間もなくの月額料金については、大きく、目立ち、誰にでもわかるように書かれています。

一方で、長く使い続けた時の月額料金、割引前の料金については、サイトによっては、まるで「謎解き」や「宝探し」のようなことをしないと情報が見つからないこともありました。

「通常料金の情報が、謎解きしなければ見つからないなんてありえない!!」と当初は憤りを覚えましたが、少し考えて、「これは契約を促す、つまり行動を促す情報伝達なんだ」ということに気づきました。

このような情報伝達方法の是非はさておき、行動を促す情報伝達にはこんなやり方もあるんだという面では大変勉強になりました。

本日は、ガッツが更新いたしました。

posted by ハモニ仙台 at 13:43| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする