2020年02月27日

違うタイプの仲間と働くために、私が頑張れること

こんにちは。ガッツです。

これから頑張っていきたいことの一つが、さまざまな人と働くということです。

ハーモニーに入社して間もなくは、私も発達障がい者、一緒に働く仲間も発達障がい者ではあっても、趣味や食べ物の好みも違えば、仕事の覚え方も、仲間は話を聞いて覚えるのが得意、私は図や写真を見て覚えるのが得意と、全然違いました

今は、職場の中では発達障がいを持つのは私一人になりましたが、これから新しい役割を担っていくために、ともに働く仲間を理解することはとても大切です。

これまでは、支援者を通して「私はこうだから」と橋渡しをしてもらうことが多かったですが、別の障がいがある仲間や、障がいを持たない仲間に対して、お互い違うタイプ、あるいは違う文化を持つ仲間として、相手を理解するように努め、自分も必要なことは伝えていくことが大切だと、改めて思わされます。

引き続き、相手と自分の理解のために、取り組みを続けてまいりたいと思います

本日は、ガッツが更新いたしました。

posted by ハモニ仙台 at 16:46| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月25日

2月末のスキー初滑りで思う、私なりのIT資格取得への意気込み

こんにちは。ガッツです。

こないだの3連休を利用して、今シーズンのスキー初滑りに行ってきました!

「暖冬でゲレンデに雪があるのか」「久しぶりのスキーでリフトに乗れるか」など、心配もありましたが、無事行ってくることができました。

例年は1シーズン10回以上スキーに行く私が、シーズン終盤のこの時期まで初滑りに行っていなかった理由として、やはりCCNP挑戦が挙げられると思います。

「試験にすべる、落ちるからに行かない」などという縁起担ぎというわけではなく、試験準備のために、今まで熱狂的なファンだったとはいえ、手間のかかる余暇活動は難しかったというのが正直なところです。

実際、CCNP取得後に、それまで手つかずになっていて、まるで時間が止まったような部屋の一角の時間が動き出したような気がして、熱狂的な趣味や、ほかの活動を一時中断して目標に向かっていたんだということを改めて思わされます。

目標達成で、心にぽっかりと穴が開いた気分だった先週ですが、スキーなど、自分の好きなものを再開することで、今まで停滞していた自立への取り組みも再開できそうな予感がする今日この頃です

本日は、ガッツが更新いたしました。

posted by ハモニ仙台 at 17:12| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月20日

IT関連の資格取得の初心に帰る

こんにちは。ガッツです。

この1年、資格取得を頑張るようになるきっかけは、IT業界と技術について、知っているようで知らないと思ったことです。

実務経験では、どちらかというとアシスタント的な業務が多く、資格取得で得た知識が直接役に立つことはあまりありませんでしたが、資格取得を経験することで、収集する情報や、以前勉強した資格の参考書の説明がだいぶ違って見えて、新鮮でした

今回のさまざまな資格などに挑戦するという取り組みは、一段落となりますが、資格取得は、IT業界における自分の可能性を発見するための出発点だということを改めて認識することになりました。

これからも業界についての情報収集を続けていきたいと思いますし、IT分野の勉強は、IT分野にかかわり続ける限り、そして、別の分野に天職があるとはっきり示されない限り、終わりなく続けていくものだと思います。

このような、資格取得の初心を忘れずに、これからも歩んでいけたらと思います

本日は、ガッツが更新いたしました。

posted by ハモニ仙台 at 13:49| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする