2019年12月10日

今年の10キロマラソン なんとか現状維持

こんにちは。ガッツです。

先日の日曜日、「復興祈願 第4回 心をつなぐ若林シーサイドマラソン」に参加してきました。

私が参加したのは10キロの部。目標タイムの50分は、惜しくも達成できませんでした。

4年連続、51分は切っているので、参加レースの変更があったり、アビリンピックに専念するために走り込みを中断して、ベストコンディションじゃなかったことを考えれば、価値ある現状維持だと思います。

特に、8月から10月にかけての走り込み、泳ぎこみの貯金があったおかげで、11月に運動不足になっても走り切れたのだと思います。

11月に参加予定だった、阿武隈リバーサイドマラソン大会が大雨被害で中止との知らせを受け、今年中のレースでまだ受付をしていた、このレースへの参加を急きょ決めました。

コースの半分近くが自転車道の狭い道で、2キロ程度砂利道もありましたが、そういえば私が札幌で走った豊平川沿いのフルマラソンも、これぐらい狭い道があったことを思い出しました。

このレースは、9年前の東日本大震災の被災地の間近を走り、復興の現状をこの目で確かめるイベントでもありました。

会場へのアクセスでは、最近開通した「復興道路」を通り、折り返し点では、震災遺構である荒浜小学校の近くを通りました。

会社のスローガンの「健康の追求」の一環として、これからも業務やイベントなどの準備などとうまく兼ね合いを考えながらトレーニングを続けてまいりたいと思います。

本日は、ガッツが更新いたしました。

posted by ハモニ仙台 at 13:48| 宮城 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする