2018年11月29日

平日(勤務日)の10キロジョギングへの思い

こんにちは。ガッツです。

今年の仙台国際ハーフマラソン挑戦先日の10キロマラソンで、少し悔しい思いをしましたので、雪が降るまでの間に、もう少し時間とペースを決めてジョギングしようと思いました。

土、日は水泳やサイクリングに出る貴重な機会、週明けも疲労回復のため難しいということで、火曜日から木曜日の夕食後、天気が良いときに、長時間ジョギング又はペース走を行う生活リズムが定着しつつあります。

先日のジョギングの距離を測ったら、9.6キロ。もう少しで10キロです。次の日の勤務も、情緒不安定になることがなく、おおむね好調です。

朝に10キロジョギングを行った後出勤した日は、怒りっぽくなることも時々あったので、季節によるかもしれませんが、私の場合は、夜のジョギングが心を鎮めるのに向いているのかもしれません

夜のジョギングは、近所の照明のLED化が進み明るくなったとはいえ、足元は見えづらいですし、たまに飛ばしている車にも遭遇しますので、十分気を付けます。

最初に就職してから、様々な職場、訓練所に通いましたが、通勤日・通所日の空き時間に10キロジョギングできるのは、自分にとっては好調のバロメーターであり、気力体力維持のための一つの目安だと感じています。

安定して勤務し、喜んでいただけるサービスを提供できるよう、これからも体力の充実に努めてまいります

本日は、ガッツが更新いたしました。

posted by ハモニ仙台 at 14:06| 宮城 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月22日

最近覚えたパソコンのコピペ技2つ

こんにちは。ガッツです。

日常業務で、情報を探し、整理して提供するという作業に従事しておりますので、文章・画像・ファイルなどをコピーして別の場所に貼り付けるコピー&ペースト(コピペ)には非常にお世話になっております。

その中でも、つい最近まで知らなかったやり方があったのでご紹介いたします。

1.Webページで、リンクが貼ってある文字列のコピペ

Altキーを押しながらクリックすると、リンクの文字列をクリックしてもリンク先に移動しない」ということを利用して、リンクが貼ってある文字列のあるいは文字列の一部を楽に選択することができます。

業務でも、プライベートの文章作成でも、リンクが貼ってある文字列をコピペしたいことが結構あります。この技を覚えるまでは、文字列選択が有効になるけど、リンク先に飛ばないわずかな隙間を探して文字列を選択する必要がありました。

あるいは、リンクが貼ってある文字列の外側から大きく文字列を選択して、不要な範囲を削除するというやり方も使いました。

いずれにしろ、この技を覚えることで、作業がだいぶ楽になりましたし、メールの添付ファイル名をコピペするときに 「実際に添付済みのファイルからファイル名をコピペする」という手順が確立でき、この手順を守る限り、添付漏れのミスを犯すことはなくなりました。

2.Shift+右クリックで「パスとしてコピー」

シフトキーを押しながら右クリックで、メニューに「パスとしてコピー」が追加されます

テキストや画像を複数のソフトで編集するとき、ソフト側からファイルを開くことがよくありますが、編集したいファイルとそれまでの作業フォルダーが遠いときに、ファイルを探すのに苦労することがあります。

この時に、以前はプロパティで「場所」をコピペして直接場所を指定していましたが、ファイルを選択して、Shift+右クリックで「パスとしてコピー」のメニューが表示されるので、これを指定することで、かなり手間を減らすことができました。

パソコンなどの「コピペ」は、非常に便利な機能ですが、様々なコピペ方法があると知っておくことで、作業の能率も上がり、疲れも少なくなります。

コピペは使い方を間違えるとミスを誘発しますし、「感想文やレポートのコピペ(剽窃)」など、知的財産権を侵害する使い方が良くないことは言うまでもありません

「利他の心」で節度を持って、ITの便利な機能を活用してまいりたいと思います。

本日は、ガッツが更新いたしました。

posted by ハモニ仙台 at 14:20| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月20日

数値目標(目標タイム・スコアなど)と私

こんにちは。ガッツです。

秋も深まる今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。

比較的晴天に恵まれて、気持ちは軽い一方で、次の目標は何にしようかと考えております。

思い返すと、次の進路が決まらなかったり、行き詰まったり、落ち込んでいた時でも、何かしらの数値目標やタイムに向けて取り組んでいたような気がします。

業務時間、スポーツなどで、目標タイムを決めて取り組んでおります。

情報検索業務では、難しく考えすぎなくなったため、目標タイムをクリアできることが多くなりました。

10キロロードレースでは、以前は45分で走っていたのですが、40歳を過ぎてからは50分を切ることが目標になりました。

スキーでは、タイムを計る競技に出るまでの練習や準備で、少し敷居が高く感じます。「基礎スキー」の大会や、技能テスト(いわゆる「検定」)にも挑戦しますが、こちらは第三者が見て採点するので、頑張った結果が点数につながるとは限らず、努力が報われたかどうかわかりにくい悩みどころです

分野は全然違いますが、先日のアビリンピックでも、頑張りがどう報われたかわかりにくかったところが、このところ自分がもやもやしていた一因かもしれないと振り返ります。

英語では、一応上級者の証しとされている目標は達成しているのですが、自分の伝えたいことが全然伝えられない、試験勉強をするだけでは、自分の伝えたい単語を必ずしも学ぶわけではないから、結局自分の伝えたいことを一つ一つ学ぶ必要があると感じております。

会社での日本語(母語)でのコミュニケーションで壁に当たったから、そのような感じ方をしたのかもしれません。

次の目標は何になるかわかりませんが、生活に張りを感じられるように、鍛練と自己啓発を欠かさないようにしてまいります

本日は、ガッツが更新いたしました。

posted by ハモニ仙台 at 15:23| 宮城 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする