2016年06月30日

何が大切か

私たちは誰しも、生まれた時には究極の利己です。



お腹がすけば泣き、ミルクを飲んで満足すれば眠る。



赤ちゃんは自分一人では何も出来ませんから、誰かに面倒をみていただかなければ生きてゆくこともできません。

そうやって、たくさんの人の手を借りながら少しずつ大人へと成長してゆきます。



成長するにしたがって、少しずつできることが増え、人の行動は“利己”から“利他”へと変わってゆきます。

これがとても大切だと私は考えています。



他人のために汗をかく人を見ると、私たちは感動します。

感動とは共感であり、“自分もそうありたい”と想う心ではないでしょうか。





人として大切なものは何かを常に考え、それは“人として正しいことか” “人のためになっているか”、この2つを判断基準として考動出来ればと想います。
posted by ハモニ仙台 at 15:11| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1文字違いで画面が真っ白 〜 挑戦・Webアプリ(1)

こんにちは。ハーモニー仙台のガッツです。

最近、参考書を片手に、Webアプリの作り方を
勉強しております。

本のやり方に沿って準備を進めていきながら、
最初は何をやるか良く分からずに、
「クラス」のコードを打ち込んでいき
全部で約10ファイル、500行以上のコードを打ち込んで、
 「あともう少しでホームページ表示までたどり着く」
と思ったら、
 「あれ?何も表示されない。」
デバッグモードをオンにしたら、エラーに次ぐエラー。
結局、十数箇所のミスを修正して、ようやく
ホームページの表示にこぎつけたのでした。

結局、次のようなミスが原因でした。
  • スペルミス
  • 括弧の不足、間違い
  • 文の終わりを表すセミコロン(;)の打ち忘れ
  • インデントで全角スペースを入れてしまうこと
ホームページ作成でも、
自分では入力に自信があるつもりでも、
細かいミスで行き詰まることが時々あります。
アビリンピックでも、原因に気づきにくいトラブルには
気を付けていきたいと思います。

たとえば、Webページの題名を表すタグを閉じ忘れたり、
スペルミスをしたりすることで、なかなか厄介なトラブルが起きます。
 (タイトルは、ブラウザーに必ずしも表示されるわけではないですが、
ウィンドウの名前として表示されたり、
ファイルを保存するときに初期の名前として表示されます)


たとえば、
 「原稿通り入力したはずなのに、ブラウザーの画面が真っ白」
などの現象が発生し、原因がわからずに
長時間悩んでしまったことも数回ありました。

3週間後に控えたアビリンピックみやぎ大会では、
時間の勝負になりますが、
こういった、1文字違いで画面が表示されないなどの
トラブルを避けるためにも、
スピードを意識しつつも、入力は丁寧に
行ってまいりたいと思います。

本日は、ガッツが更新いたしました。
posted by ハモニ仙台 at 14:43| 宮城 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月29日

人のせいにしない

何か問題が起きたとき、つい言い訳をしたり、他人のせいにしてしまった経験は誰にでもあるのではないでしょうか。



その問題の発端は、もしかしたら本当に自分ではないのかもしれません。

ですが、自分が置かれているその状況を作ったのは、今までの自分の選択の結果であり、一概に人のせいだけではないと想います。



仕事も同じで、例えば、あるマーケット(市場)に対してAさんとBさんに営業をしてもらったところ、二人とも数字が伸びませんでした。

これは数字が取れない、ニーズのないマーケットへ営業してもらったせいであり、二人のせいではないと想うのです。



もし、Aさんは数字が伸び、Bさんは伸びなかったとしたらどうでしょう。

Bさんは数字が伸びるやり方が出来ていなかっただけで、伸びるやり方を教えればAさんと同じように伸びるはずです。



常に当事者意識を持ち課題に取り組んでいけば、目標は達成できるのだと考えています。





人のせいにしていては、結果的には何も解決しないのではないでしょうか。
posted by ハモニ仙台 at 15:09| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする