2016年03月31日

3月のハーモニーご家族と語る会

ハーモニーメンバーのご家族の皆さまや障がい当事者の方、親御さんにご参加いただき、3月のハーモニー「ご家族と語る会」を開催いたしました。



はじめに、メンバーが業務を行なっている様子をご見学いただいた後、アイエスエフネットハーモニー代表取締役の加藤より、ハーモニーがどのような取り組みを行なっているのか、また障がいのある方へどのような配慮を行ない、どうやって仕事を作り出しているのかなど、お話しさせていただきました。



当グループでは、誰もが幸せになる権利、働く権利があると想っています。

ですから、働きたいのにその機会を社会からもらえなかった方に対して、我々は環境を創り一人ひとりの強みを活かせる仕事を創っています。



また、現在健康な方も病気や怪我などで、いつ今のように働けなくなるか分かりません。

決して他人事ではありませんので、皆で助け合いましょう。



ご参加くださった方からいただいたご質問の中から、一部ご紹介させていただきます。



===============

【質問】

私は発達障がいのある当事者です。

ハーモニーでは、発達障がいのある人へどのような配慮をおこなっていますか。



【回答】

障がいの種類ごとにまとめて配慮をするのではなく、一人ひとりの特性や症状、状況に合わせて、それぞれに合った配慮を個別に行なっています。

もしよければご相談ください。



===============



次回の「ハーモニー ご家族と語る会」は2016年4月28日(木)を予定しておりますので、関心をお持ちの方はぜひ足をお運びください。



・アイエスエフネットハーモニーご家族と語る会



http://www.isfnet-harmony.co.jp/gokazoku.html



20160325_Harmony_Gokazoku_04.jpg
posted by ハモニ仙台 at 15:09| 宮城 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

道なかばの私 現在の私が伝えられること

こんにちは。ハーモニー仙台のガッツです。

すっかり暖かくなった今日この頃、皆様、お元気にお過ごしでしょうか。
仙台でも、昼休みの外出は、コートなしでもちょうど良いくらいで
桜も今週中に開花しそうです

このブログでも、よく会社として大事にしている価値観の記事を
目にすることと思いますが、
会社として大事にしている価値観を十分に身につけて、
行動に表せることが、未来の私の目指すべき姿です。


その一方で、成長途上の私が伝えられることは何かも、
日々考えさせられます。


現在の私が伝えられることは、次のようなことだと思います。

・よりお客様に喜んでいただくために、一つ一つ学んでいること。

・多数の人間が、自然に気づくような
 「思いやりや気配りも、まずは知識として記憶しなければ自分には使えない」
いわばマイナスからのスタート。
そこから苦労しながらも身につけていく過程。

すでに到着した人の声が、今もがいている人に届かなくても、
途上の私の声が届くこともあるかもしれません。

私ができることは、道なかばの現在地から、
生きた声を伝えることだと思い、
これからも、成長を目指しながら、
私だから伝えられることを考えてまいります

本日は、ガッツが更新いたしました。
posted by ハモニ仙台 at 14:18| 宮城 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月30日

日々小さな判断をしている

人は日々の生活の中で、様々な判断を行っています。



例えば、

・コンビニの店員のむっとした顔=>No

・朝、路上の掃除をしてくれるおじさん=>Yes

・駅の綺麗なトイレ=>Yes

・銀行の親切な対応=>Yes

・レストランの不潔なテーブル=>No



小さな出来事に対しても、自分の中で1日に何度も“YES or NO”の判断をしており、その判断している基準は一人ひとりの価値観なのです。



自分が今置かれている状況は、今までの判断の結果であり、日々の小さな判断が未来を創っていくのだと思います。





だからこそ、自分自身の価値観が“人のためになっているのか”、“人として正しいことなのか”と自省し、常に正しい想い、素直な心を持って、日々の判断をするように心がけています。
posted by ハモニ仙台 at 15:11| 宮城 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする